ラグビーワールドカップが開催される札幌ドームでスポーツ観戦しよう!

ラグビーを近場で応援するならスポカフェで検索!

スポーツバーで好きなチームを応援しよう!




世界三大スポーツ大会の1つであるラグビーワールドカップも開幕まで約1か月をとなりました。

今回ラグビーワールドカップの舞台としてご紹介する舞のは北海道のエンターテイメントに欠かせない札幌ドーム!北海道日本ハムファイターズやコンサドーレ札幌が本拠地としており、ライブ関係のイベントも開催されています。ラグビーに限らず、札幌ドームに行きたい!という方はぜひ参考にしてください!

【札幌ドームの紹介】プロ野球やJリーグを始め、様々なイベントが開催される多目的ドーム

札幌ドームは、約41,000名収容のキャパシティを誇り、日本でも唯一のプロ野球球団「北海道日本ハムファイターズ」とプロサッカークラブ「北海道コンサドーレ札幌」がそろって本拠地にする日本を代表する多目的のドーム球場です。他にもアマチュアのスポーツ大会に、ライブや催し物などなど年中フル稼働!

今年は更にそこにラグビーワールドカップが…!!

開催されるのは、下記の2試合です!

9/21(土) オーストラリアvsフィジー
9/22(日) イングランドvsトンガ

前述通り大変忙しいドームのため2試合のみの開催になりますが、オーストラリアとイングランドという強豪国の試合を観戦できるということで見逃せない熱い2試合になっています!ぜひこの機会に世界のラグビーを体感してみてはいかがでしょうか。

【札幌ドームへのアクセス】

1)地下鉄でのアクセス

札幌ドームの最寄り駅は、地下鉄東豊線の福住駅です。さっぽろ駅より約13分の場所にあり、福住駅より3番出口から徒歩約10分で札幌ドームに到着します。

 

駅にはこのような装飾がされていて、スポーツ観戦へのテンションが上がりそうな駅ですね!

2)路線バス、空港連絡バスでのアクセス

札幌ドームには最寄りのバス停が複数あります。路線バスでは「札幌ドーム」「福住3条3丁目」「月寒東1条16丁目」に、空港連絡バスでは「札幌ドーム」「福住3条2丁目」「福住3条3丁目」に到着するバスに乗車ください。
※詳しい路線に関しましては、札幌ドームのホームページ(https://www.sapporo-dome.co.jp/access/traffic.html)をご確認ください。

 

3)シャトルバスでのアクセス

大規模のイベント開催時はシャトルバスも発車していて、ラグビーワールドカップでも運行されます。運賃は210円で、地下鉄南北線の真駒内駅と平岸駅、JR北海道線のJR白石駅、地下鉄東西線の南郷18丁目駅より運行しています。運行時間に関してはまだ発表されていないので、試合が近くなりましたらご確認ください。普段のシャトルバスの運行有無やスケジュールに関しては、札幌ドームのホームページ(https://www.sapporo-dome.co.jp/cgi/schedule.html)にて確認できます。行きたいイベントが決まったら事前に確認してくださいね!

【札幌ドーム施設情報】子ども連れに優しいドーム

1)子連れ向けの設備

札幌ドームはその多目的な使用方法からか子ども連れのお客様に非常に便利な施設になっています。

イベント開催時には、託児室が利用できます。(要事前予約)http://sapporobaby.com/dome/

キッズスペースがあるスタジアムは聞きますが、子どもを預けることができる託児サービスを設けているスタジアムは多くないですよね。

 

他にもオムツ換え台や浄水器・温水器付シンクを設置した授乳室やベビーキープやオムツを替えることができる多目的トイレ、1階コンコースには幼児用のトイレも設置されており、赤ちゃん連れでも安心して観戦できる環境が整えられています。キッズパークも無料で使用できるので、試合観戦に少し飽きた子ども達も遊べる施設があり大満足ですね!(※イベントによってはない可能性もあります。)

2)喫煙室

喫煙室は1Fコンコース内に6箇所、また屋外に2箇所あります。

愛煙家には必要な情報ですよね!しっかり分煙されているので、子どもが近くを通ることもなく、子どもをつれたファミリーも愛煙家の人も安心ですよね♪

3)駐車場

札幌ドームの駐車場は、プロ野球やサッカーの試合などの大規模イベント時は、事前に購入する必要があります。チケットぴあやセブンイレブン、ローソンで事前購入ができます。

しかし、来月のラグビーワールドカップでは札幌ドームの駐車場は利用できないとのことです。もし、利用するなら近隣の駐車場に停めなければなりません。最寄りで有名な有田パーキング(http://aritaparking.jp/event.htm?execution=e6s1)は事前予約制のことですので、必ず事前に予約するようにしてください。当日は車も混雑するかと思いますので、どうしてもではない限りは公共交通機関の利用を強くおすすめします。

【座席情報】グラウンドを入れ替えるという技術で野球もラグビーも見やすい座席環境に!

プロ野球もJリーグも開催される札幌ドーム、両方の競技を開催しようと思うと座席観づらくないか不安ですよね。安心してください。下記の投稿のように野球とサッカーのグラウンドを入れ替え、座席を補充することで両方とも観やすい環境が整えられています。

ラグビー期間中はサッカーの試合時のようになりますよ。

 

 

また、どこで観るかも悩みどころかと思います。

1)野球の場合

野球の場合は、プレーを間近で観たいという方は、内野寄りの席を購入するのがいいでしょう。ピッチャーとバッターの対決など選手同士のプレーをより身近に観ることができるのは、内野寄りの席です。真ん中に寄るほどチケット料金は高くなっていきますが、より対決の楽しむことができるでしょう。

内野席

 

それに対して、応援を楽しみたい方は応援団がいる外野席になるでしょう。みんなで声を出してメガホンを叩いて応援するのは、選手と共に戦っている気持ちになり盛り上がるかもしれません。また、ホームランボールや外野手の好プレーを堪能できるのは外野席の特権です。ただ、外野席に行く場合は選手の特徴や応援歌など多少勉強した方がいいでしょう。初めての観戦なら、個人的には内野側の席をおすすめします。

外野席

 

 

 

2)サッカーの場合

サッカーの場合は、サイドのスタンドかゴール裏になるでしょう。試合全体を楽しみたい方はメインスタンドやバックスタンドのようなサイド側のスタンドがいいか思います。

メインスタンド

 

ピッチの近くで臨場感を味わいたい方は下の方の座席を、試合全体をバランス良く観たい方は、上の方の座席を選ぶのがいいでしょう。

試合を観るよりも応援を楽しみたいという方はゴール裏をおすすめします。ゴール裏には応援団がおり、彼らは試合中選手を鼓舞し続けることで共に戦っています。その中で選手を共に応援するのは、サッカーのプレーを純粋に楽しむこととは別の楽しみにもなるでしょう。ゴールの瞬間を間近で観ることができ、知らない人同士でも喜び合うことができるのはゴール裏の特権です。

 

初心者の方はメインスタンドの上層部で観るのがいいでしょう。サッカー全体をゆっくり楽しむことができます。慣れてきて、選手の特徴などもわかってきたらとゴール裏で観戦するのがいいでしょう。値段がお手頃のためゴール裏を最初に選ぶ方が多いですが、最初はその応援の熱気に付いていけない可能性があります。せっかくのスポーツ観戦なので楽しい時間を過ごしたいですよね。

3)ラグビーワールドカップの場合のおすすめ座席位置!

ラグビーワールドカップは、席種によりAからDの4つカテゴリーに分類されています。Aが真ん中から試合全体を観戦する席で、Dがポールの後ろになり、その間にBとCがあります。

おすすめはA席でしょう。おそらく初めてラグビーを観るという方もたくさんいらっしゃると思うので、1番値段が高い座席になりますが、真ん中で試合全体を観るのが1番観戦を楽しめると思います♪

A席付近からの景色

 

D席付近からの景色

座席の位置で観戦する雰囲気も変わるので、悩みどころですよね!

どんなシーンを多く観たいかによって変わりますので、よーく考えて決めましょう♪

【札幌ドームのグルメ】充実の場内飲食売店!

札幌ドームのグルメは、そのイベントを主催する団体によってグルメが変わります。

日本ハムファイターズやコンサドーレ札幌の試合時は、とっても美味しそうな北海道グルメの他、選手とのコラボメニューや一押しメニュー、イベント限定のメニューなど多数提供されています。投稿のような素晴らしい天気の中外で食べることができたら試合前も幸せな時間が過ごせそうですね!

 

 

 

 

また札幌ドームのサイトにある通り、様々なイベントを行うため場内飲食売店も充実しており、ラグビーワールドカップでも様々な北海道グルメが堪能できそうです!https://www.sapporo-dome.co.jp/shop/baiten.html

 

ワールドカップは北海道を世界にアピールするいい機会になるので、他にも様々なグルメも期待できるのではないでしょうか。グルメに目がいきすぎて試合の大事なシーンを見逃さないようにしてくださいね!

 

以上、札幌ドームのご紹介でした!プロ野球にJリーグにラグビーワールドカップ、色んなスポーツを観戦してみてくださいね!

観たい試合があるのに遠征できない…ラグビーワールドカップのチケットが売り切れた…そんな時は以下のサイトを参考にして下さい♪

仲間同士で集まれば、観戦気分で盛り上がること間違いなしです!

美味しい食事とお酒、そしてスポーツ!!みんなで盛り上がりましょう!