スポーツ観戦のスタジアムグルメ!セレッソ大阪の試合観戦で食べられるスタグルまとめ!

サッカーを近場で応援するならスポカフェで検索!

スポーツバーで好きなチームを応援しよう!




セレッソ大阪のスタジアムグルメは「セレッソバル」が人気です!

試合ごとに入れ替わる店舗もあり、いつ行っても楽しいスタジアムグルメゾーンです。

今回は、セレッソ大阪のおすすめスタジアムグルメをご紹介したいと思います!

 

おすすめ!セレッソ大阪スタジアムグルメ!

鶴心 秘伝のからあげ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

秘伝のからあげ鶴心さん(@hidennokaraage_tsurushin)がシェアした投稿

 

なんといってもこの鶴心「秘伝のからあげ」は外すことができません!

Jリーグスタジアムグルメ大賞ベスト11にも選ばれた、Jリーグファンに愛されているスタジアムグルメのひとつです。

唐揚げにトッピングとして10種類のソースから選ぶことができるのですが、スタジアムグルメではプラス対戦相手のチームカラーのソースを選ぶこともできてしまうのです!

セレッソ大阪のチームカラーソースは「ピンクのセレソース(明太子マヨ)」です。

これまでの対戦相手チームカラーソースは、

鹿島アントラーズ「ツナとクリームチーズのトマトソース」

川崎フロンターレ「からあげボナーラ」

アルビレックス新潟「ハニーマスタードソース」

浦和レッズ「トマトカレーソース」

など、バラエティに富んだカラーソースが試合を盛り上げてくれます!

いろんなソースで何度も食べてみたくなる唐揚げです。

ピッツァロトロ 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ピッツァ ロトロさん(@pizzarotolo)がシェアした投稿

 

本格的石窯焼きのピッツァをなんとスタジアムでいただくことができてしまうのです!

定番のマルゲリータはもちろん、フレッシュパインや自家製チキンカレーソースなど変わり種まで!

イタリア製の石窯で焼かれたナポリピッツァはペロッと食べられてしまうおいしさです。

ちなみナポリピッツァの定義は6つあります。

①小麦粉・塩・酵母・水のみを使用する。オリーブオイルは上からかけることはOK!練り込みはNG

②生地は手でのばす。

③窯の床面で直焼きをする。

④コルニチョーネがあること。

コルニチョーネとは「額縁」のことで、ここがふっくらと所々に焦げ目が付いて焼き上がることで、パンのような風味がすることが大切と言われています。

⑤窯の燃料は薪もしくは木くず。

⑥上の材料もこだわる。

こだわりの1枚をいただきましょう!

toto BURGER

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

toto-burgerさん(@totoburger)がシェアした投稿

 

お魚屋さんが始めたフィッシュバーガー専門店。

行列必至の毎回大人気の店舗です。

特にサーモンフライのバーガーは大人気で、早い時間に完売してしまうほどです。

試合日程によっては、完売後再販の可能性もあるので諦めてしまうのはもったいないです!

最新情報の確認が大切になってきますよ!

toto BURGERは、ご実家が活魚料理店を営んでいて新鮮なお魚を確保することができます。

そこに、近所のBoulangerie Loaのバンスとコラボレーションする形で、フィッシュバーガーが生まれました。

Boulangerie Loaは安心・安全を大切にし、素材にこだわったパンを作っています。そのパンに、新鮮なお魚屋さんのフライを挟むことで、絶品のフィッシュバーガーが登場したわけです。

スタジアムグルメでも、フライは揚げたてで作ってくれるので、提供には少し時間がかかりますが、一度は食べたいグルメです!

セレッソ大阪 ホームスタジアムはここ!

【スタジアム】 ヤンマースタジアム長居

【住所】 大阪市住吉区長居公園1-1

【アクセス】 市営地下鉄御堂筋線 「長居」駅下車5分

       JR阪和線「鶴ヶ丘」または「長居」駅下車5分

※ヤンマースタジアム長居には駐車場がありませんので、ご注意ください。

【セレッソ大阪ホームページ】

https://www.cerezo.jp/

セレッソ大阪のスタジアムグルメはセレッソバルで!

たくさんの店舗が並ぶセレッソバルは、毎年大人気です。

試合日程によって出店店舗が変わることもあるので、セレッソ大阪のホームページを事前にチェックすることをおすすめします!

サッカーとグルメを楽しみに出かけましょう!