【ボクシング井上尚也編】コロナウイルスによるプロスポーツ開催情報まとめ

無観客・再開試合を近場で応援するならスポカフェで検索!

スポーツバーで好きなチームを応援しよう!




コロナウイルスが全世界で猛威を振るっていますね。世界的にも「パンデミック」に認定され、日本のプロスポーツや、ヨーロッパサッカー、南半球のスーパーラグビーなど様々な大会に影響を与えています。

今回はその中でも4月25日アメリカで開催される予定が延期となったボクシングの「井上尚也選手対ジョンリール・カシメロ選手」についてご案内します。

 

【井上尚也戦延期について】残念ながら新しい開催日は未定!テレビ放送はどうなるの?

ボクシングのプロモーションを行っているトップランク社は3月16日に3月と4月に予定されている全てのボクシングイベントを延期することを発表しました。それにより4月25日に開催される予定だった「井上選手対ジョンリール・カシメロ選手」の3団体統一戦の試合も延期となっております。新たな開催日はまだ発表されていません。

ボクシングは相手選手の負傷など試合が延期になることは他のスポーツと比べて起こりうるとのことですが、ボクシングの聖地ラスベガスデビューだったために、井上選手のファンの皆様にとっては非常に残念なことになりましたね。当分先になってしまいましたが、ラスベガスで活躍する井上選手の勇姿が楽しみです。

井上選手の3団体王座統一戦はWOWOWで放映される予定でした。現在アナウンスはありませんが、恐らく新しい日程でもWOWOWで放映になるでしょう。日程が決まりましたら、WOWOWの公式ホームページをご確認ください。

 

【延期中もボクシングを楽しみたい!】WOWOWオンデマンドでボクシングコンテンツの見逃し配信を楽しむ!

現在ボクシングの大会が開催されず、物足りなく感じている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

WOWOWでは、過去の試合やボクシングコンテンツの放映、ネットでの見逃し配信が行われています。過去の名勝負を楽しみながら井上選手の試合をじっくり待つのもいいかもしれませんね。

WOWOWでのボクシングコンテンツの放映、見逃し配信の内容はコチラから「ボクシング」と検索してください。

 

【最後に】

以上、今回は井上尚也選手が出場する3団体王座統一戦にコロナウイルスが与えた影響を紹介しました。

全世界が注目する1戦でもあり、そんな中、井上選手の活躍が一時お預けとなってしまったことは悲しいですが、1日でも早く3団体王座統一戦が開催されることを祈りながら待ちましょう。