野球の撮影にオススメの一眼レフカメラはこれだ!初心者向け使い方も有り

プロ野球を近場で応援するならスポカフェで検索!

「観戦グッズ」も検索できます!




普段野球観戦をする際や、野球の撮影をしている際に一眼レフでいい写真を撮りたいな..という方が多くいます。ですがじゃあ野球の撮影や観戦にオススメの一眼レフって何だろう?と疑問に思いますよね。本記事では野球の一枚をもっと綺麗におさねたい方向けにオススメの一眼レフを紹介します。

一眼レフで野球の撮り方は簡単

まず、野球はスポーツ撮影の中では最も簡単な部類です。明るい屋外ですしバッターもピッチャーも所定の場所でプレイします。ランナーが走るコースも決まっています。感動を呼ぶ作品を作るのは難しいですが、記録写真で良いならビギナーコースですので気持ちを楽にしましょう。それでは簡単は撮影の仕方を紹介します。

ボケの写真を撮影して見栄えよく

ボケ感を生み出すうえで、まず重要なのが「F値」です。これはレンズに入る光の量を調整する数値で、F値の数字を低く設定するほど、背景がぼけやすくなります。一眼のAv(絞り優先)モードにしてF値を設定すれば初心者でも簡単に背景がボケた写真を撮ることができます。オートフォーカスで撮りたいものにピントを合わせたら、シャッターを切ります。するとどうでしょう、背景がボケた写真が撮れると思います。

もしもボケ感が弱いようだったら、撮りたいものと背景の距離を離してみましょう。例えば小物を撮るなら、上からテーブルに向かって撮るのではなく、横から背景が壁や本棚になるように撮ります。ピントを合わせた被写体と背景の距離が離れているほどボケやすくなるので、きっとキレイにボケた写真が撮れるはずです。

被写体以外の対象物を外そう!

次に紹介するのはとてもシンプルなテクニックです。ずばり、ごちゃごちゃしないように写真のフレームから余計なものを避けておくことです。何気なく写真を撮ると、撮りたいもの以外にもいろんなものが入り込んでしまいがちです。撮りたいものを引き立たせるよう、余計なものをフレームの外に出してすっきりさせましょう。もしも動かせないようなものだったら、自分が動いて撮る角度や向きを変えてしまうのも良いアイデアです。より自分の撮りたい被写体を引き立たせるための見せ方を考えながら撮ってみましょう!

野球観戦・撮影のための一眼レフ設定の方法

よくF値やISOなどの説明がありますが、初心者には何のことやらわかりませんよね。なので手っ取り早く撮影したいならスポーツモードがお勧めです。初心者が聞きかじりの知識で撮影するならシーンモードを選んだ方が失敗が少ないと言えるからです。ちなみにスポーツモードはISO400でF値は低めと設定されており、シャッタースピードは高めに設定されているのが普通です。

野球観戦・撮影にオススメの一眼レフ、BEST3

それでは野球観戦や撮影に人気で定番の一眼レフカメラを紹介します。基本的にはメーカーとしてベストセラーになっているものになるので初心者でも安心して使える、かつ信頼のある3つになります。それではいきます!

  1. 使いやすさを重視したいオススメ!Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i
    [amazonjs asin=”B00T90G87G” locale=”JP” title=”Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 KISSX8I-1855ISSTMLK”] Canonの人気シリーズkissのベストセラー商品です。操作が非常に簡単で初心者にも優しく、使い勝手が良いことで人気です。また、レンズや首かけ用もセットで付いてくるので、レンズで迷わず撮影を始められます。機械がそれほど得意じゃないけどお気に入りの選手を撮りたい!という方や、簡単に操作できるカメラが嬉しいという方におすすめです。
  2. 選手の動きを捉えたい!Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600
    [amazonjs asin=”B076PHX4ZC” locale=”JP” title=”Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 AF-P 18-55 VR レンズキット ブラック D5600LKBK クリーニング クロス付き”] こちらはNiconのベストセラー商品です。Bluetooth接続が可能でスマートフォンで常に撮影したものをチェックできることや、長時間バッテリーが特徴的です。こちらのシリーズは動的な写真に向いているため、バッティングした瞬間のバッターや、守備をしている瞬間など動きのある写真を収めたい方におすすめです。
  3. 野球観戦の細部まで撮りたい!玄人を目指すなら。PENTAX デジタル一眼レフ PENTAX K-S2
    [amazonjs asin=”B00TENQRDI” locale=”JP” title=”PENTAX デジタル一眼レフ PENTAX K-S2 DA18-135mmWRレンズキット (ブラック) PENTAX K-S2 DA18-135mmWRKIT (BLACK) 11590″] PENTAXの人気シリーズです。性能も非常に高く様々な機能がついているため、今後カメラ撮影の玄人を目指したい方におすすめです。他の商品と比べ視野が広いため球場全体を撮影することに向いています。選手だけでなくスタジアムや応援団など雰囲気も含め撮影したい方におすすめです

一眼レフカメラを買ったらカメラバックも忘れずに

一眼レフは購入した方がよく忘れがちなのがバックです。一眼レフはスマートフォンやカメラに比べて荷物となるのは否めません。そのためカメラと一緒におしゃれに持ち運びができるバックも忘れずに購入をしましょう。今回はよく人気の定番バックを紹介します。

  1. OUTDOOR カメラショルダーバッグ02 7.1L
    [amazonjs asin=”B010CM1M3Y” locale=”JP” title=”OUTDOOR PRODUCTS (アウトドアプロダクツ) カメラショルダーバッグ02 7.1L バーガンディ ODCSB02BGD”] 世界60か国以上で愛されているロサンゼルス発のブランドOUTDOOR PRODUCTSのカメラショルダーバッグです。機材を素早く取り出せる定番メッセンジャーバッグ型カメラバッグで、フラップは面ファスナーとバックルの2点でしっかり止めることができるので、安心して機材の持ち運びができます。ファスナーポケットや前面のオープンポケットなど小物収納スペースも充実しているので、カメラだけでなく財布やスマホ、家のキーなど小物も一緒に外に出歩く方におすすめです!
  2. [チャムス] カメラバッグ Small Camera Shoulder
    [amazonjs asin=”B078L7V8PD” locale=”JP” title=”チャムス カメラバッグ Small Camera Shoulder・Sweat Nylon CH60-0806-A046-00 Z097 ヘザーネイチャーブービーカモ”] CHUMS(チャムス) から、全面しっかりパッドの入ったカメラバッグ スモールカメラショルダー登場しました!野球観戦などしている際はできる限り荷物は減らしたいところ。その点こちらのバッグは非常にサイズがコンパクトで持ち運びがしやすくなっています。カラーバリエーションも豊富で若い男女から人気のバッグです。荷物を少なくおしゃれに出かけたい!という方におすすめです。
  3. Koolertron 一眼レフカメラバッグ カメラリュック
    [amazonjs asin=”B017DDC6DK” locale=”JP” title=”Koolertron 一眼レフカメラバッグ カメラリュック 女子用 おしゃれカメラキャリングケース (レッド)”] 女性におすすめのかわいいカメラバックです。普段からも使いやすいようにデザインされていて、見た目だけでなくサイズや軽さなども考えられて作られています。ベルトは厚めの緩衝剤入り、長い時間で着用しても疲れる感じはありません。カメラ女子におすすめのバックです。

野球観戦にオススメの一眼レフ総括

今回は一眼レフカメラ、とりわけ野球観戦に特化したものを紹介させていただきました。いかがでしょうか。一眼レフは決して安くはない買い物ですが一度揃えれば野球観戦や撮影だけでなく普段の生活や何気ない日常を写真で切り取ることもできます。この機械にぜひ一眼レフカメラで新しい楽しみ方をしてください!